乾燥肌はスキンケアを丁寧に行うことが大事

肌は秋や冬などのように空気が乾燥している時に乾燥を起こしやすくなるものですが、季節関係なくいつも乾燥をしてしまう乾燥肌の人もいます。
乾燥を起こしにくくしていく一番良い方法はやはり、保湿をしっかりとしていくということが重要になってきます。
女性であるとスキンケアを行うときに少し手間をかけていくことだけでも、乾燥肌を和らげていくことはできます。
保湿をするときに大切なのは、化粧水です。
化粧水は良い成分が入っているからといって肌が良くなるとは限らないものです。
それよりも自分の肌に合っていて多くの量を使うことができる手頃のものが良いです。
肌にたくさんの量の化粧水を浸透させていくことができると、保湿をしっかりとすることができます。
手のひらで少し温めてから肌に化粧水を乗せると浸透しやすくなります。
丁寧にプレスをしていくことが良いです。
化粧水だけでなく、乳液や保湿クリームなども重要です。
化粧水の蒸発を防ぎます。

乾燥肌のスキンケアについて

最近、乾燥肌に悩んでいる人が増えています。
乾燥肌の人のスキンケアで大事なのは、洗い過ぎないことと、保湿です。
酷い乾燥肌の人は、朝は洗顔料を使わずに、ぬるま湯で優しく顔を洗うだけでも十分です。
もし、寝る前に肌に塗ったクリームが残っていてベタベタする場合は、刺激の少ない洗顔料をよく泡立てて、泡でなでるように洗うようにします。
また、濡れた顔をタオルで拭くときも、ゴシゴシとこすったりせずに、顔にタオルを押すようにして水分を取ります。
洗顔後は、すぐに化粧水で保湿することが大事です。
乾燥した肌にとっては、表面だけでなく肌の内部が潤うことが重要なので、肌の水分を維持できるセラミドやヒアルロン酸など保湿力が高い成分が入った化粧水を使うといいでしょう。
化粧水は、手で押さえ込むようにつけると有効成分が浸透しやすいです。
目もとや口もとは乾燥しやすいので、クリームで油分を補うことも大切です。
ただ、美容液だけで十分潤っている場合は、クリームを塗る必要はありません。


『スキンケア 乾燥肌』 最新ツイート

Favorite



2020/4/2 更新